おしらじの滝再び

でまぁ、先の日曜日は久しぶりに雨の心配がなかったのでセローでちょっとだけお出かけを。

遠出をするつもりはなかったので、目指すはご近所(?)矢板の「おしらじの滝」です。

 

スポンサーリンク

 

ここは昨年の春に初めて訪れて。

この時は残念なことに滝は流れておらず。それでも新緑と滝つぼの青色が綺麗でした。

【山歩き】平成の終わりにおしらじの滝
#山歩きってタイトルは盛りすぎだよな…… でまぁ、昨日の月曜日。 「晴れるのは今日まで!明日は雨!」って予報に朝からセローを引っ張り出したんですけどね。...

この時のツーレポは本館にもアップ済みなんですが、今日はこの逆のルートで回ります。

ご近所回り・半日枝道探索記|ツーリング紀行

 

矢板市内を抜けて県道30から山中へ。

舗装林道をえんやら駆け上がるものの何しろ交通量がゼロに近い道、ここしばらくの長雨のせいか路面には緑の苔が生い茂っている。

いやぁこれが滑る滑る。セローでもあわや!というのが何回か。やー、砂利土ドロドロよりこっちの方が何倍も怖いですよ。
※4輪のスタッドレスタイヤで走る積雪路面と凍結路面の違いくらいに(難)

 

途中、先のレポに書いた「四辻」とか「どこかに抜ける道なのかな?」をもう一度見に行って。

後者は数百メートル延びてましたがまだ工事中。そして相変わらずどこへ通じるのか不明でした。

お馴染み山の駅で一息入れて。まだ早いかな?と思っていた紅葉は既に始まっていました。

山の駅紅葉

 

次はいよいよおしらじ滝。

実はこの滝、ちょっと前に事故がありまして。多くは語りませんが結構話題になりました。

だから来る人も減っただろうと思っていたらなんのなんの。県道わきの駐車スペースはほぼいっぱい、滝までの山道も譲りながら歩くほどでした。

数分歩いて到着した滝は、「お、さすがに今日は流れてるわ」

おしらじの滝

滔々と流れる水が実に綺麗、そして光線のかげんか滝つぼもより青いような。
※これを「おしらじブルー」と呼ぶとか呼ばないとか。

ここしばらく続いた雨のおかげですね。まぁ俺もそれを狙って来てますし(笑)

進入禁止に※事故のせい(多分)で、前回入れたくつろぎエリアは進入禁止になってました。

 

たっぷり眺めたら、いつものルートでさっさと帰宅……の途中でリンゴを買って。
矢板市ってリンゴの生産が盛んで直売所が沢山あるんですよ。
※「りんごカレー」なんてのも売ってたり。

帰宅後はセローと一緒に山道歩きでドロドロになったブーツを水洗い。しばらく洗ってなかったから丁度良し(をい)

というわけで、ご近所のわりに遊べた半日でした。
あと、「採りたてのリンゴはやっぱり旨い!」(また行こう)

 

コメント