ツーリングレポートを書くにあたってはいろいろと

以前「ツーリングの内容よく覚えてますね、ツーレポどうやって書いてるんですか?」とか聞かれたんですけどね。

そして「覚えてません!」と答えたんですけどね。(をい)

 

スポンサーリンク

 

覚えてないのにレポート書けるのは、もちろん記録しているから。
そしてその記録のメインはメモ帳(物理)

これについては3年半ほど前に書いていて。

ツーリングレポートを書くにあたってはいろいろと
時々メモリアル
 俺はロングツーリングに出かける時、ウエストバッグの中にメモ帳とボールペン入れるのを忘れないように気をつけているんですけどね。  これはもちろん、後でツーレ...

#Google凄いな、本人これ書いたの忘れてたものな。

3冊100円のメモ帳を今も愛用しています。

メモ帳
※字はいいんです。自分で読めればそれでいいんです。(だが時々読めない)

 

これに加えて使っているのが、スマホのアプリを利用したGPSのログ記録。

これを後でGoogleMAP(マイマップ)に重ねると、当日の走行地図の出来上がり。

ずっとアプリを起動&スマホを外に出しておく必要があるのが難点ではありますけどね。

あとデータはちょい加工の必要あり。マイマップに重ねる為と……ええ、走った素のデータだといろいろとあって……(とお茶を濁す)

 

もちろん画像も重要で。

デジカメで撮った画像がメインではあるんですが、最近はスマホ撮影も増えてきました。
Twitter等へのリアルタイム投稿はスマホの方が便利ですから。

※実は、走行中に「あ、あれ写そう!」と思った時にはデジカメの方が便利。すんなり取り出せる(ようにしてある)し、起動も早いし、何よりグローブしたまま操作できるので。

スマホ画像の弱点は、PCに取り込むと取り込んだ時の時刻が刻まれてしまう事。

ツーレポ作成時、デジカメ分とスマホ分の画像は一括して時系列で見たいところ。「これの次がアレ」ってのが判りますから。

だからスマホ画像には、更新時刻をExif時刻(本当の撮影時刻)に更新するソフトをカマせたりとか。

ええ、結構手間かけてるんですよ(笑)

 

でもまぁ、何度も書いているように、うちのツーレポは俺が後で読んで楽しむのを主目的に書いています。

だから見る人からすると説明不足だったり、逆に冗長だったりするはず。この点はどうかご容赦ください。

そして余計な画像が多くてもどうかご勘弁を。本当は撮った画像全部載せたいなんですから。

#例によって以前も同じ事書いてるけど、今日のは次にあげるツーレポへの前フリなのさ(をい)

 

コメント