鈴鹿8時間耐久レース……は、いずれまた観に行かなければ

でまぁ、鈴鹿サーキットは既に8耐ウイークに入ってて、この日曜には、
「2018-2019 FIM世界耐久選手権最終戦“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース第42回大会」(長い)
……の本戦が行われるんですけどね。

 

スポンサーリンク

 

良いですねぇ、ハチタイ。

ツインリンク茂木での世界GP(motoGP)も凄いレースですが、それとはまた違った楽しさがあるように思います。

耐久レースは、あたりまえですがレース時間として長いわけで。
なので長時間イベントとして楽しめるわけです。
GPの決勝は息止めて見続けるイメージありますから。

※motoGPも全クラスだとかなりの時間あるし、予選日も含めると充分に長いイベントなんですけどね。
※※そしてよくよく考えると、ご近所で世界GPが見られるってのは凄い事なんですよねぇ……(しみじみ)

 

そんな三重県鈴鹿市での8耐レース。

ええ、昔は行ったんですよ、3回だったか4回だったか5回だったか。
東京から友人と4人で四輪車に寿司詰めになってねぇ。

時はまさにバイクブーム真っ只中。

8耐は大イベントでライダーのお祭り状態。一番多かった年は確か金~日の3日間で30万人動員とかの報道があった気がします。

※以上・以下、あいまいな記憶だけで書いてますので信頼性はありません。

 

当然現地は激混みで原宿の竹下通りもかくやという有様。いや、竹下通り良く知りませんけどね。

とにかく「混雑してた!」ってイメージが強くて、レース自体の思い出は少なかったりもします。(をい)

#ヨシムラがトップ走ってて残り5分くらいで転んで会場全体から「ああっ!」って悲鳴が上がったのは覚えてるんだよな。

なので鈴鹿8耐といえば、レースというよりショップブース見てステッカー貰ってキャンギャル(当時)のお姉さんを眺めてて。

日中は熱くて真っ黒に日焼けして。プールが芋洗い状態で。

今じゃ当然の「麦茶が有料で売られてる!」に驚いた覚えも。

寝るのは窓を全開にした車の中……と、その後ろのアスファルトにシート敷いてその上で。
そういえば夜は駐車場でウイリー大会(非公式)が開かれてましたねぇ。

そして何故か当時の写真ってあんまり残ってないんですよ。写ルンですでずいぶん撮ったはずなんだけどなぁ?(昭和)

終了後の帰り道はこれまたもちろん大渋滞。

ようやく乗った高速道路の運転で、疲れから幻覚を見たのはこの時が初めて。
中央分離帯からホースで水まいてるおっさんが見えた時にはすぐ次のPAに入りましたとさ。

 

そんな鈴鹿サーキット&八耐も、今は設備も良くなって大分落ち着いたと聞いています。

また行きたいですねぇ。いや、行きましょう。

7月末に休むのは難しいし、休むならお盆休みとトレードオフになるでしょうが、それでももう一度観に行きたいものです。

今ならツアーの方が楽かな?当時同様、マイカーで出かけて車中泊ってのにも惹かれるんですけどね(笑)

#例によって何度か同じ事書いてる気がするけどキニシナイ

鈴鹿8時間耐久レース……は、いずれまた観に行かなければ
※当時はいろんなスポンサーがついてました(一部ステッカーは8耐とは関係なし)

コメント