キャンプ用品使ってみた

でまぁ、先週末は1年ぶりのキャンプになりまして。

キャンプといっても、なにしろ場所がツインリンク茂木敷地内なので何の苦労もなく……なんて話は後で本館でレポートを予定。

それで、以前話題にした「新規購入アイテム」についてなんですけどね。

キャンプ用品続々入れ替え中
前回のガソリンストーブに続き、今回もキャンプ道具の話なんですけどね。 今更ではありますが、俺はそこそこ前からバイク(&それ...

 

スポンサーリンク

 

マット

問題なし。ぐっすり安眠できました。

長さはこれくらいあれば不満無し。厚さも必要にして充分。
であれば小さく畳めるに越した事はありません。強度とか耐久性については今後確認ということで。

※今回みたいに綺麗なキャンプサイトじゃなく岩ゴロゴロが予想される場合には……ま、その時は別途銀マットも持っていきましょう。

 

で、失敗したのが枕。

使うのが久しぶり過ぎて「エア枕はエアを少し甘くした方が安定する」ってのをすっかり忘れて(もしくは酔っぱらって)ました。

おかげでパンパンにしてしまい、寝てる最中頭があっちこっちに転がって。
それでもまぁ熟睡できたんですからたいしたモノです。

テーブル

こちらも正解。充分な大きさです。

まな板(と呼んでいるプラスチック板)が余裕で使えるサイズだし、ネット部分は水物も扱いやすいかも。

この「板とネットのハイブリッド」。
格好重視で選んだんですが、今のところさほどのメリットは感じられず。

以前書いた「折り畳んだ時の間の隙間」も今のところ使用方法なし。

隙間に入れられてテーブルを開くまで必要のないもの、そしてテーブルを持っていかない時は不要なもの、って何がありますかねぇ?
#テーブルクロスくらいしか思いつかない(をい)

そうそう、運搬時に折り畳んだテーブルはリアボックスの直上、テントの下になるよう積んだんですが、プラスチックVSプラスチックなので滑る滑る。ブレーキ時に前にズレてきてました。
あとで滑り止めシートを敷くか、ストッパーを付けるかしときましょう。

 

その他、Oリングを交換したストーブも問題なし。

コールマン・ガソリンストーブ補修
でまぁ、そろそろ梅雨の噂が聞こえてきたので慌ててキャンプ用品を確認しているんですけどね。 まずはいつぞや「Oリングに1000円も払っちまったぜぃ!」と騒い...

でもやっぱり圧縮が弱い気がするのでカップは交換の予定です。

 

というわけで、「特に問題なし」という面白みのない結果となりました。(をい)

さて、これらの道具。

今年はあと何回使えるかなぁ……

#あと、やっぱり焚火台欲しいよぅ!

 

コメント