初めての工具・浸透潤滑剤

【伝法】

工具じゃねぇインターミッション的な話になるンですが、メンテやる時に浸透潤滑剤の類ってのは絶対必要になるンでね。

20181202_2

「ネジを緩めるならゴーゴーロク!」ってのはまぁ定番でしょうな。

クレのCRC5-56は便利なもンです。しかも安いしどこにでも売っている。

ネジ外すならまずコレを吹いてから。とりあえずこれで問題なし。

もちろんブレーキとかプラスチックにはダメで……なんてのは缶の説明読んで下さいな。最近はいろいろバリエーションがあるみたいなンでね。

 

んでこの5-56、ネジ外すだけじゃなく洗浄にも使えるンですな。油汚れは油で落とすって奴。

古いグリスとか油泥とか、水洗いじゃ落ちない・水洗いはしたくないものの汚れがすっきりと落ちる。

外したネジにも一吹きして、ウエスで拭いて綺麗にってのはメンテの定番作業でもあるわけだ。

あ、ンでも能書きにある錆落としには期待しない方がいいでしょうな、こっちはあんまり落ちた記憶がないンでね。

それと保管時の保護機能って奴も期待薄。錆びさせたくないパーツは別途グリスとかシリコンとかで保護。

「シリコンスプレー凄ぇ」についてはまたいずれって事で。

 

とまぁ、5-56良いぜ!って話なンですが、浸透潤滑剤的にはワコーズのラスペネがもっと凄いぜ!全然回らなかったネジがくるくる回るンだぜ!インド人もびっくりだぜ!

5-56は普段使いとして、別にラスペネ1本持ってると仕事が捗りますな。

最初は小さい缶でもいいかな?こっちはそこそこの値段がするンでね。

 

 


「バイクカスタム・整備」と「ツーリング」に参加中
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

コメント